くびれがある女性に憧れる・・・。美しいボディラインの特徴でもある「くびれ」、誰でも憧れるのではないでしょうか?
私は幼いころから太りやすく、寸胴体系でした。そして運動嫌いで、とてもズボラで自分に激アマな性格です。
そんな私が高校生の時に発見して、お金をかけずにテレビや映画を見ながら実践できた簡単に「くびれ」を作る方法をお伝えします!

【2020年版】人気の着圧レギンス

 
 必要なものは2つだけ!スキマ時間とバスケットボール(バスケットボールがなければ、1リットルの水が入ったペットボトルでも可能です)だけ!
やり方はとてもシンプルです!①体育座りをして、上体を少し後ろに傾けます。②バスケットボールを胸の前で両手で持ち、ボールを床に着くか着かないかの高さで上体を捻りながら左右に動かすだけ!
 たったこれだけです!過激な運動でもなく、外にわざわざ出なくてもいいんです!
外に出ることや人に見られることが何よりもストレスな私にとって、自分の部屋や家の中でできる、しかもお金もかからない最高な方法でした!
私は1日15回を2セットからはじめて、きちんと脇腹に効いているかどうかを意識するだけで体にくびれができました!最初は無理のない回数から始めてください、お尻が痛い場合はバスタオルやヨガマット等を敷いてからやると良いですよ!
筋肉痛への対処は、しっかりとクールダウンさせることです。なので、終わった後に脇腹を伸ばすストレッチや湯船につかって、温めたり伸びをするのがおすすめです!
少しでもやってみようかなぁと思う方は、ぜひチャレンジしてみてください!