ストレスという言葉を聞くと、皆さんそうだと思いますが「ストレスを溜める」という言葉を耳にしませんか。
溜めるという言葉はよく聞いても、発散方法に関してあまり語られていないのが現実です。

http://caladriusnetwork.org/

そこで様々な発散方法はあると思いますが、何個かご紹介していきたいと思います。
まず一番効果的なのは、やはり好きなことをやることです。その中でも特に好きなことがない人もいるかと思いますが、そういう方は運動をしましょう。

普段、運動をしない人でもウォーキングなど些細な運動からでも良いです。精神的疲労と身体的疲労は全くの別物なので、たとえ疲れていると自分が感じていても案外それは精神的な疲労だけの可能性もかなり多くあります。例えば自宅に帰宅後、疲れたーといってそのまま寝転がると寝ても寝ても疲れは取れませんよね。
そんなご経験のある人はきっといるはずです。そんな時には運動です。
ではなぜ運動はストレス発散に繋がるのか。

体を動かして気持ちと思ったことのある人は多いですよね。運動をして血流が良くなり汗をかく、デトックスにも繋がりますが、体の毒素を排出して新鮮な空気も取り入れることが出来ます。さらにはホルモンバランスも整うので、気持ちの面で幸福感が増してくるんですね。
自分に合ったストレス解消法は必ずありますので、是非ともいろんなことにチャレンジしてみてください。