自分が大学時代に体験、実感したダイエットは筋トレ器具など使わない自重トレーニングです。

筋トレ器具や、ダイエット器具のあるジムでダイエットするのもいいと思いますが、人の多い所が嫌な人や、ジムに通うのが続かない人におすすめです。

プレミアムスリムスキニーレギンスは市販で買える?販売店を徹底調査!

自重トレーニングとは自分の体重が負荷となるトレーニングで、分かりやすいのは腕立て伏せ、腹筋などです。これなら家の少しのスペースでやれるので場所にも困りません。

それにトレーニングのやり方も簡単なものも多くすぐ始められるし、怪我もしにくいです。 大学時代、野球をしていて、怪我をせずにトレーニングできるので

自重トレーニングをしていました。やり方はシンプルで回数を決めてやるのではなくタイマーをセットしてアラームがなるまでトレーニングをやるだけです。

そうすることで、回数を気にせず、自分のペースで無理なくやれます。 自重トレーニングは体幹を多く使うので体重だけでなく体のバランスが良くなります。

自重トレーニングを週に三回から四回、トレーニング時間も短時間で行えるメニューも多い為、短時間で運動したい人などにもいいと思います。

自重トレーニングのメニューは自分でカスタマイズ出来ますし、ネットなどにも様々なメニューが載っているので、それらを参考にして自分流のトレーニングメニューを組めるも一つの魅力だと思います。