ダイエットでは、一時的に食事制限をして痩せようとする人は多いです。http://www.hellodevincastro.com/

しかし、これでは一時的に体重が減っても、普段通りの食事に戻しただけで体重ももとに戻ったり、最悪体重が増えてしまったりします。太りやすい原因の一つが筋力不足です。筋肉を動かすことで脂肪を燃焼させることも可能なのですが、そもそも筋力が不足していると、運動をしても効率良く脂肪を燃焼できません。

また、筋肉が不足していることで運動もつらいものとなり、長続きしない原因となります。そのため、ダイエットをしたいなら、まず筋トレから始めることをおすすめします。筋トレをするとすぐに筋肉痛になって、これも長続きしない人もいるでしょう。

最初は軽めの筋トレをして、しっかりとプロテインを飲むことが大切です。適度な筋トレなら、筋トレ前後にプロテインを飲むだけで筋肉痛を防ぐことも可能です。

また、プロテインは筋肉をつけるために効果的な栄養成分で構成され、効率よく筋肉がつきます。1ヶ月程度軽めの筋トレとプロテインを服用したら、本格的に筋トレを始めましょう。そして、ある程度筋肉がついてきたら有酸素運動も始めます。筋肉がついていることで、有酸素運動をしても疲れにくいですし回復力も違います。筋力アップとプロテインの活用をしながらダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。